合流部で山を望む

最新情報&更新情報

2013.4.27 「奈良井川の橋」を追加しました!

信濃の澄流 奈 良 井 川

長野県中信地方を流れる信濃川水系の延長51.1Kmの1級河川。
中央アルプスの木曽駒ヶ岳の北にある茶臼山(標高2,652m)北壁に源を発し、南下する天竜川と木曽川に挟まれた中を北上し、塩尻市、松本市を流れ梓川に合流し、犀川に名を変える。
沿線には、奈良井宿、贄川(にけがわ)宿があり、安曇野地域の代表的な用水、拾ケ堰(じっかせぎ)の水源となっている。全体に流れは緩く、非常に澄んだ流れです。
長野県内56の橋を掲載。

梓川合流部 (あずさがわごうりゅうぶ)

写真 松本市島内

手前が奈良井川

遠くに梓川

2つの川が合流して

犀川となり長野市へ下る。





1.平瀬橋 (ひらせばし)

写真 松本市島内

国道147号 高家バイパス

平成12年(2000年)12月

斜張橋
L=95.7m





2.拾ヶ堰管理橋 (じっかせぎかんりきょう)

写真
松本市島内

平成6年(1994年)3月

4径間PC-T桁
   L=90.0m

江戸時代の文化13年(1816年)に完成。
この堰により安曇野は県下で1,2位を競う米所となった




3.新橋 (しんばし)

写真 松本市島内

昭和63年(1988年)

3径間連続鈑桁
L=92.4m





4.奈良井川橋梁 (ならいがわきょうりょう)

写真松本市島内

JR大糸線

平成7年(1995年)1月

3径間PC-T桁

北松本駅〜島内駅間
 



5.蟻ヶ崎系送水管橋 (ありがさきけいそうすいかんきょう)

写真松本市島内

松本市水道局

平成4年(1992年)3月

2径間三角ワーレントラス
L=92.4m
 



6.松島橋 (まつしまばし)

写真松本市

県道倭北松本停車場線(320号)

昭和47年(1972年)

4径間PC-T桁

田川が奈良井川に合流している場所に架かる







7.奈良井大橋 (ならいおおはし)

写真 松本市渚

国道158号 野麦街道

昭和47年(1972年)架設

L=93.0m

4径間PC-T桁










8.奈良井橋 (ならいばし)

写真松本市渚

平成18年(2006年)

3径間中空RC
   L=97.0m


9.奈良井川橋梁 (ならいがわきょうりょう)

写真松本市渚

松本電鉄上高地線

渚駅〜信濃荒井駅間

7径間プレートガーター
L=84.0m

大正10年(1921年)に筑摩鉄道島々線として開業した。





10.両島橋 (りょうじまばし)

写真 松本市両島

平成5年(1993年)3月架設

4径間PCーT桁
L=127.3m


 


 

11.月見橋 (つきみばし)

写真 松本市島立

昭和37年(1962年)2月

6径間PC-T桁
  L=157.7m








12.島立橋 (しまだちばし)

写真松本市島立

昭和47年(1972年)月架設

6径間PC-T桁
L=174.0m







13.下二子橋 (しもふたごばし)

写真松本市笹賀

平成8年(1996年)10月

5径間PC-T桁
L=156.0m









14.二子橋 (ふたごばし)

写真松本市笹賀

県道 松本空港線(296号)

平成11年(1999年)3月

5径間PC-T桁
L=136.5m







15.笹賀橋 (ささがばし)

写真松本市笹賀

県道 松本環状高家線(48号)

昭和60年(1985年)3月

5径間PC-T桁





16.上二子橋 (かみふたごばし)

写真松本市笹賀

昭和年(19年)月













17.神戸橋 (ごうどばし)

写真松本市笹賀

昭和10年(1935年)

12径間単純PC-T桁 L=126.6m

昭和59年(1984年)

2径間L=42.2mのみを架替

昭和62年(1987年)上流2.5m拡幅する。
赤色の鈑桁歩道橋は昭和53年架設

平成21年に床版が抜落ち,そのため昭和10年架設床版部10径間を架設替え。

水色のワーレントラスは水道橋



 

18.奈良井川橋 (ならいかわばし)

写真松本市村井

塩尻北ICー松本IC間

長野自動車道

3径間鈑桁






 
 

19.小俣橋 (こまたばし)

写真松本市広丘吉田

県道
松本空港塩尻北インター線(27号)

平成5年(1993年)

5径間PC-T桁
L=155.2m








 

20.今村橋 (いまむらばし)

写真松本市広丘

県道 塩尻鍋割穂高線(25号)

昭和6年(1931年)月
L=132.4m





 

21.堅石橋 (けんいしばし)

写真塩尻市広丘堅石

市道 堅石今井線

昭和49年(1974年)

5径間PC-T桁
L=125.2m








 

22.郷原橋 (ごうはらばし)

写真塩尻市広丘

市道 郷原岩垂線

昭和56年(1981年)

4径間PC-T桁
L=103.2m







 

23.桔梗大橋 (ききょうおおはし)

写真塩尻市洗馬

市道 太田芦ノ田下線
(日本アルプスサラダ街道)

昭和56年(1981年)

2径間鈑桁橋
L=61.8m








 

24.太田橋 (おおたばし)

写真塩尻市洗馬

県道 馬越塩尻停車場線(292号)

昭和29年(1954年)

4径間RC桁橋
L=52.5m








 

24.琵琶橋 (びわばし)

写真塩尻市

県道 上今井洗馬停車場線(293号)

昭和31年(1956年)

RCアーチ橋
L=22.3m





25.梨の木橋 (なしのきばし)

写真塩尻市洗馬

塩尻市道 太田洗馬線

平成15年(2003年)

単純鈑桁
 L=21.3m

高欄、床版は木製。橋名は親柱に彫り込まれている。


 
 

27.?橋 (??)

写真塩尻市牧野


3径間RC桁






28.権現橋 (ごんげんばし)

写真塩尻市宗賀

塩尻市道本山堤権現線

昭和50年(1975年)5月

2径間単純鈑桁
  L=47.0m






29.笹原橋 (ささらばし)

写真塩尻市本山

塩尻市道日出塩笹原線

昭和52年(1977年)5月

単純鈑桁
  L=33.5m





30.片平橋 (かたひらばし)

写真塩尻市片平

国道19号

昭和39年(1964年)5月

2径間鈑桁
  L=70.0m





31.片平橋 (かたひらばし)廃道

写真塩尻市片平

昭和10年(1935年)

RC開腹リブアーチ
L=26.0m





土木学会土木遺産 H20年度 選奨


32.第1奈良井川橋梁 (だい1ならいがわきょうりょう)

写真塩尻市

JR中央線

日出塩駅〜贄川駅間

昭和51年(1976年)

平行弦ワーレントラス+
 プレートガーター
L=174.6m

列車は特急しなの
    383系振子電車


33.桑崎橋 (くわざきばし)

写真塩尻市贄川

塩尻市道 桑崎線

昭和56年(1981年)12月

2径間鈑桁
  L=30.7m





34.桃岡橋 (ももおかばし)

写真塩尻市桃岡

国道19号

平成24年(2012年)10月

単純鈑桁
  L=40.0m





35.第2奈良井川橋梁 (だい2ならいがわきょうりょう)

写真塩尻市

JR中央本線線

贄川駅〜木曽平沢駅間

昭和49年(1974年)

下路トラス+プレートガーター
  3径間箱桁

右下は桃岡橋




36.福沢橋 (ふくざわばし)

写真塩尻市長瀬

塩尻市道 福沢線

旧奈良井営林局架設

平成元年(1989年)10月

2径間鈑桁
  L=45.0m





37.桑沢橋 (くわざわばし)

写真塩尻市長瀬

塩尻市道 線

昭和58年(1983年)3月

2径間鈑桁






38.あさひ橋 (あさひばし)

写真塩尻市旭町

塩尻市道 旭町線

昭和46年(1971年)1月

2径間RC桁
   L=39.3m









39.漆橋 (うるしばし)

写真塩尻市

塩尻市道 南原2号線

平成5年(1993年)12月

2径間RC桁
   L=57.4m


40.第3奈良井川橋梁 (だい3ならいがわきょうりょう)

写真塩尻市

JR中央本線

木曽平沢駅〜奈良井駅間

4径間プレートガーター
  L=89.2m





41.奈良井川橋歩道橋 (ならいがわばしほどうきょう)

写真塩尻市

昭和60年(1985年)3月

2径間鈑桁






   


42.奈良井川橋 (ならいがわばし)

写真塩尻市奈良井

昭和37年(1962年)11月

PC-T桁






 



 
 
 

43.木曽の大橋 (きそのおおはし)

写真塩尻市奈良井

平成3年(1991年)

木造(総檜)アーチ橋
L=33.0m
W=6.5m

ふるさと創生事業(竹下登内閣)1億円で造られた。


   
   
 
 

44.大渡橋・45.中央橋 (おおとばし・ちゅうおうばし)

写真塩尻市奈良井

天照沢橋から中央橋〜大渡橋
〜木曽の大橋を見る。
どちらも人道橋

どちらも架設日、橋名標示なし





46.天照沢橋 (あてらざわばし)

写真塩尻市奈良井

塩尻市道 福沢線

人道橋

平成7年(1995年)3月

 箱桁 L=29.3m






47.権兵衛橋 (ごんべえばし)

写真
塩尻市道 奈良井停車場線

平成2年(1990年)3月

PC-T桁 L=25.0m

R19から奈良井宿への
   伊那側の入口






48.奈良井新橋 (ならいしんばし)

写真塩尻市栃窪

県道 姥神奈良井線(493号)

昭和33年(1958年)8月

3径間鈑桁
  L=

国道19号だった
老朽化のため16tの荷重制限



49.奈良井橋 (ならいばし)

写真塩尻市宗賀

国道19号線

昭和50年(1975年)

単純鈑桁

鳥居トンネル塩尻側、直前
標高974m



50.栃窪橋 (とちくぼばし)

写真
県道 姥神奈良井線(493号)

昭和52年(1977年)8月

単純鈑桁
  L=25.0m







51.曲渕橋 (まがりぶちばし)

写真
奈良井発電所への取付道路

昭和58年(1983年)12月

単純鈑桁
  





橋から奈良井ロックフィルダムを見る


52.羽渕橋 (はぶちばし)

写真
県道 姥神奈良井線(493号)線

平成19年(2007年)12月

PC-T桁


桁は直線、高欄・床版は曲線



姥神トンネルL=1826mが見える。


53.羽渕橋 (はぶちばし)

写真国道361号(姥神奈良井線)

平成17年(2005年)11月

単純鈑桁
  L=80.0m

奈良井川を避けて橋脚を造り、箱桁を渡し、鈑桁を接続してある。




54.ズミ沢1号橋 (ずみさわ1ごうきょう)

写真国道361号(姥神奈良井線)

平成14年(2002年)11月

単純鈑桁
  L=74.6m

羽渕橋と同様に、奈良井川を避けて橋脚を造り、箱桁を渡し、鈑桁を接続してある。


番所トンネルL=828m塩尻側



55.番所2号橋 (ばんしょ2ごうきょう)

写真塩尻市

国道361号(姥神奈良井線)

平成14年(2002年)11月

3径間連続鈑桁
  L=99.0m



番所トンネルL=828m
 の伊那側

56.白川橋 (しらかわばし)

写真塩尻市

中部森林管理局 奈良井林道

昭和35年(1960年)10月

3径間RC桁

車両の進入が制限されており、2km以上奥にも橋が2本架けられているが歩いていくには時間不足。






白川橋から上流を望む。水はとってもキレイです。
源流まではおよそ5Km



     

千曲川の橋1  千曲川の橋2 犀川の橋  梓川の橋  天竜川の橋  その他の橋 へリンク